HOME ▶ ご挨拶  
通信制課程とは
キャンパス長ごあいさつ
さくら日記
中学生
中学生
中退・社会人
鹿島学園高等学校
資料請求・お問い合わせ

教室長の教育方針

【みんなちがってみんないい・・・
人はそれぞれ個性があるからこそ楽しいと思います・・・]

 田無キャンパスでは自分のスタイル・ペースに合わせて勉強したり、友達と遊んだり、趣味に没頭したりと自分の時間を好きに使いながら高校卒業資格をとります。
 芸能活動やスポーツと学業を両立させたい方や高校の勉強を早く終わらせて大学受験に時間を使いたい方、または社会人になったけど仕事もしながら勉強を続けたい、体調不良なので自由に通学したい、集団生活が苦手、不登校などにより進級・進学が困難な方など色々な方たちが通う学校です。(中学生も通えます)
 
 田無キャンパスでは様々な理由で学校へ通えなくなった子供たち一人ひとりの心に寄り添い、自分らしい生き方を見つけるためのサポートをしたいと思っています。
 自分にしかない個性を受け入れ自分を好きになること、その先にある夢や目標をみつけそれらを実現する子供たちの力になりたい。そして心に余裕ができたときに自分の時間をほんの少し、人のために使い役に立つことができるような子を社会に送り出したいと考えています。
 
 いま教育現場は多様化しており、毎日通うだけが学校ではありません。自分に合った学びの場を探して行きませんか?毎日登校から週1日~5日・自宅学習など自分にあった通学スタイル・カリキュラムを選び、1人1人丁寧に話しながら学習スタイルを決めて行きます。
 一緒に楽しく卒業が出来るようサポートして行きたいと思っておりますので、ご興味のある方はぜひ1度ご見学にお越しください。

田無キャンパス:キャンパス長 尾林